20161005_%e9%9a%9c%e5%ad%90%e5%bb%ba%e3%81%a6%e8%be%bc%e3%81%bf-028

江戸川区K邸-18(内部仕上工事ほぼ完了)

内部仕上げ工事がほぼ完了しました。

20161005_%e9%9a%9c%e5%ad%90%e5%bb%ba%e3%81%a6%e8%be%bc%e3%81%bf-004

キッチンから階段をみたところ

土佐和紙の壁紙を張り、水回りの壁の塗装をし、床に蜜蝋ワックスをかけ、電気設備機器や衛生設備器具を取り付けて、内装工事は「畳敷き」と「可動棚の設置」と「空調設備機器設置」を残すのみです。
仕上げ工事のための内部足場も外して、床もあらわになり、内部空間の様子が一気にわかるようになりました。
良い雰囲気になって嬉しいのですが、追い込み時期にはあれこれと目についたりもして、現場ではいつもより緊張します。今日も現場で監督さんとあれやこれやとつめてきました。
完成したら緊張感もとけて、自分も清々しい気持ちでこの空間を楽しめるようになると思います。

20161005_%e9%9a%9c%e5%ad%90%e5%bb%ba%e3%81%a6%e8%be%bc%e3%81%bf-016

階段から吹抜けをみたところ

 

20161005_%e9%9a%9c%e5%ad%90%e5%bb%ba%e3%81%a6%e8%be%bc%e3%81%bf-008

外構工事は始まったばかりです

このところ続いている雨のせいで外構工事もはかどらず、内覧会の時には外構工事が途中の状態になります。せっかくの内覧会にちょっと残念ですが、お施主さんにきちんとしたものを引き渡すことが大切なので、あせらずに工事を進めてもらうように打合せしました。
あと少しで完成です。気を引き締め直して取り組んでいこうと思います。

福島

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です